TestRailハイライト

TestRailクラウド、はじめます

TestRail日本語版のクラウドサービスを2021年4月1日から開始いたします。 この記事では、TestRailの概要やTestRailが使われる理由を紹介します。プレオープン申し込みのリンクも記載していますので、ぜひご参照ください。
ソフトウェアテスト

ソフトウェアおよびシステムテストにとって最も重要なツールとは

ソフトウェア開発の現場にツールを導入してみたものの「役に立たない」ツールであると判断されて、利用されなくなったことはありませんか。本記事では、ツールを導入するためにおさえておくべきポイントと一番必要なツールについてご紹介します。
Jira

Jiraでよくある問題の解決策

チームでJiraを利用していますか?利用している場合、Jiraをチームにとって効果的に利用できていますか?本記事ではチケットの管理や権限など多くのチームが抱えているJiraへの不満と、その対処方法をご紹介します。
ソフトウェアテスト

オールド・テストの死は必然

チームが顧客の本当のニーズに応えるには、ソフトウェアテストへのアプローチを見直す必要があるかもしれません。本記事では新しいアプローチの1つとしてチームの中に「会話」を取り入れ、互いに協力しながらチームが実現するべきビジョンを連携するメリットをご紹介します。
UIテスト

エンドツーエンドテスト: 救いへの道か破滅への道か?

エンドツーエンド(E2E)テストはとても有益なテストですが、E2Eテストを重要視してしまうあまり効果的に実施できず品質の問題やデリバリーの遅れに繋がることもあります。本記事では、E2Eテストが複雑化する例とともに複雑さを解決する方法を説明します。
アジャイル

チーム全体の品質とテスト

この記事はPeter G Walenによるゲスト投稿です。 チーム全体の品質 (Whole Team Quality) の概念が知られるようになってからというもの、この言葉が何を意味するかについて華々しいことを言う人たちはた...
アジャイル

アジャイルチームが使うのをやめるべきメトリクス3つ

メトリクスを計測することは、プロジェクトを管理するうえで重要なことですが、メトリクスの中にはプロジェクトの品質やメンバーの向上心を低下させるメトリクスもあります。本記事では、利用方法によってはチームの妨げになってしまうメトリクスをご紹介します。
TestRailハイライト

テスト管理と課題管理の連携:backlog(バックログ)との連携ができるようになりました

TestRail と backlog を連携させ、テスト結果を登録する際に不具合の課題を作成するためのプラグインを作成しました。TestRail と backlog を連携した場合の運用のイメージやメリットをご説明します。
アジャイル

アジャイルチームが計測すべきあまり知られていないメトリクス3つ

アジャイルチームでは、スプリントバーンダウンチャート、リリースバーンアップチャート、チームベロシティの3つのメトリクスが使われます。本記事では、高品質なソフトウェアの開発のために、アジャイルチームがこれら3つのほかに計測するべきメトリクスをご紹介します。
アジャイル

マネージャーの最も重要な仕事とは

アジャイルチームがチームとして動くなかでマネージャーの役割とは何でしょうか?マネージャはチームの問題を直接解決するのではなく、チームが問題を解決できるようにする必要があります。本記事では、とあるチームを例にマネージーがおこなうべきマネジメントの姿を紹介します。
ソフトウェアテスト

テストとチェックのパートナーシップ

テスト自動化の取り組みにおいてROIを獲得する最良の方法とは何でしょうか。それは、テスト自動化スクリプトによるチェックと人間によるテストを組合せることです。本記事では、チェックとテストの最適なバランスをご紹介します。
アジャイル

開発者とテスターのコラボレーション: 方法と理由

開発者、テスター、データベースエキスパートなど専門分野の異なるメンバー同士がともに作業をすることで得られるメリットとは何でしょうか。本記事では、モブプログラミングを例に分野を超えて共同で作業することのメリットについて紹介をします。

TestRail クラウドの利用者、増えてます

TestRail のホスティングサービス、TestRail クラウドを提供しています。

1か月間、無償でご利用になれます。

ぜひ、この機会にテストの生産性向上を TestRail クラウドでお試しください。

 詳細はこちら 

タイトルとURLをコピーしました