tr_header3
TestRail Blog
ソフトウェアテストやテスターに関する話題や
テスト管理ツール TestRail のトピックをお伝えします。
TestRail Blog - ソフトウェアテストやテスターに関する話題やテスト管理ツール TestRail のトピックをお伝えします。
TestRailハイライト

TestRailクラウド、はじめます

TestRail日本語版のクラウドサービスを2021年4月1日から開始いたします。 この記事では、TestRailの概要やTestRailが使われる理由を紹介します。プレオープン申し込みのリンクも記載していますので、ぜひご参照ください。
ソフトウェアテスト

パフォーマンステストも継続的テストに価する

「継続的テスト」と聞いて単体テストの自動化を想定しても、パフォーマンステストの自動化を想定する人は少ないかもしれません。本記事ではパフォーマンステストを「継続的テスト」として実施するメリットと、実現のために意識するべきことについてご紹介します。
UIテスト

テストに役立つ8つのブラウザープラグイン

本記事ではウェブサイトやウェブアプリケーションの UI テストを効率化するための便利なウェブブラウザーのプラグインご紹介します。ユーザビリティの向上、効率良いテストデータの生成にご興味がある方はご一読ください。
ソフトウェアテスト

データベースを単体テストする方法

データベースの単体テストを実施していますか?統合テストフェーズ以降でデータベースのテストを実施しても単体テストを直接テストすることは少ないかもしれません。本記事ではデータベースの単体テストをするための方法とテストフレームワークを紹介いたします。
TestRailハイライト

TestRail でのトレーサビリティとテストカバレッジ

ソフトウェア開発においてトレーサビリティを実現することは品質保証の観点でとても重要です。TestRailでは要件管理、課題管理ツールを連携することでトレーサビリティレポートを簡単に出力することができます。本記事ではTestRailを利用したトレーサビリティ実現方法をご紹介します。
ソフトウェアテスト

いつテストをやめるべきか?

限られた時間の中でソフトウェアをテストするにあたり、テストの終わりがどこなのか、いつテストをやめて次のタスクに進めばいいのか、判断基準を定めておくことはとても大切です。本記事では幾つかの判断基準と、テストを効果的に行うためのテスト技法のヒントを紹介します。
TestRailハイライト

TestRail に JUnit 形式のケースと結果を自動的に登録する

JUnit スタイルの XML ファイルから TestRail にテスト自動化の結果を簡単にアップロードできるコマンドラインインターフェイスツール TestRail CLI の提供を開始しました。
ソフトウェアテスト

成功するテスターのためのDevOpsテスト戦略

既に開始しているプロジェクトに後からQAチームとして参加する時、プロジェクトに「品質」を組み込むために取り組むべきことは何でしょうか。この記事では、事前に把握しておくことやプロジェクトメンバーとの関わり、「品質」のために取り組むべきことを紹介します。
ソフトウェアテスト

すばやくテストのアイデアを出す4つの方法

ソフトウェアのテストをするのに十分な時間が取れない場合、どのようなテストを行えば限られた時間の中で効果的なテストが出来るのでしょうか。本記事では、時間に余裕がないときでもテストのアイデアを生む出すための4つのヒントをご紹介します。
アジャイル

今さら聞けないソフトウェア開発用語:「シフトレフト」は誰が言いはじめた?

アジャイル開発やDevOps、セキュリティ脆弱性検証などでよく「シフトレフト(Shift-Left)」という用語を目にします。そこで、今回はシフトレフトがいつ・誰によって言われ始めたのかを調べてみました。
ソフトウェアテスト

単体テストがうまくいく(または失敗する)10の方法

単体テストの実施はソフトウェア品質の向上に大きく役立つ反面、正しく運用できない場合はプロジェクトの負担になってしまうこともあります。本記事では、単体テストの運用を難しくさせる「良くないテスト」の状況をご紹介します。
ソフトウェアテスト

顧客からは見えない7種類のテスト

ソフトウェアテストにおいて、ユーザーが利用しているいる具体的な名前のついた機能や一般的なワークフローのテストだけでなく、ソフトウェアの要件や期待される性能もテストすることがソフトウェアの品質に繋がります。本記事では、見落とされがちなテストの観点をご紹介します。
ソフトウェアテスト

DevOpsテストを成功させる5つのステップ

DevOpsを採用したチームでテストを進める場合、テスターは開発チームと運用チーム双方と積極的にコミュニケーションをはかる必要があります。本記事ではテストを成功させるためにテスターがチームに確認すべき、または自らが実践すべきプラクティスをチェックリストでご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました