ソフトウェアテスト

TestRailハイライト

TestRailをレグレッションテストに利用する

テスト管理ツールであるTestRailをリグレッションテストに利用した場合、必要となる回帰テストケースの選択や複数プラットフォームでのテスト結果の分析、リグレッションテストの計画や進捗確認など、多くの作業が効率的に作業できるようになります。
ソフトウェアテスト

Kubernetesはなぜパフォーマンステストにとって重要なのか?

Kubernetesはソフトウェア開発ライフルサイクルに携わるすべての人たち―開発者、運用担当者、テスト技術者―に影響を与えるようになるでしょう。この記事では、Kubernetesが与える影響について解説します。
ソフトウェアテスト

テスターは必要か?

この質問に答える簡単な方法は、テスターを全員クビにして、どうなるか確かめてみることです。製品がだめになって顧客が離れていったなら、おそらくテスターは必要だったのでしょう。この記事では、テスターが必要とされるケースや理由について解説します。
ソフトウェアテスト

テストに役立つコードメトリクス トップ5

コードの状態を知ることは、テストの労力をより効果的に配分するのに役立つでしょう。静的解析メトリクスを利用すると、テスターは特に注意すべき領域に集中できます。 ソフトウェアの計測に利用できるメトリクスは多数あります。この記事では、私の経験から最も有用だと思うもの 5 つを取り上げます。5位から1位の順で発表していきましょう。
UIテスト

アジャイルプロジェクトでのユーザビリティテストのすすめ

ユーザビリティは時間をかけて格段に進歩してきました。今では、ユーザビリティはWebアプリケーションやモバイルアプリケーションに欠かせない特性です。この記事では、アジャイル開発でのテストというコンテキストにおいて、どのようにユーザビリティテストの必要性を訴求し、実施を簡略化し、意識の向上を図るかについて説明していきます。
アジャイル

テスターが真にアジャイルになる方法

多くの開発チームがスクラムを実践し、スプリントを採用し、各スプリントの後にはレトロスペクティブを行って、どんな教訓を得たか、どんな改善が可能かを話し合っています。アジャイルの特徴や形式をしっかり備えています。 しかし、開発チームは変化に対応できても、テスターは暗黒時代に取り残されていたのです。いったいどうすれば、テスターもソフトウェア開発で起こる変化にもっとすばやく対応できるでしょうか?
UIテスト

質の高いUIテストのための5か条:よくないプラクティスは時間とお金を奪い涙をもたらす

いくつかの簡単なアイデアを注意深く考慮して組織的に実践すれば、テスト自動化技術を利用するチームに多大な利益がもたらされます。この記事は、主にUIテストの自動化を対象にしていますが、いくつかのアイデアは他の多くのタイプの自動テストにも適用できます。
ソフトウェアテスト

採用面接でテスター/QAを試す25の質問

この記事では最高のテスターを見つけ、面接し、採用するために、質問のリストを提供します。最高の質問を厳選するため、テストコミュニティの優秀なリーダーにも声をかけ、そうして得た回答を記事に含めました。
ソフトウェアテスト

TestRail Highlight:ソフトウェアテストの生産性をアップする7つのユニークな機能

この記事では、他のテスト管理ツールと比べて毎週多くの時間を節約できるTestRail独自の生産性向上機能の一部をご紹介します。

TestRail クラウドの利用者、増えてます

TestRail のホスティングサービス、TestRail クラウドを提供しています。

1か月間、無償でご利用になれます。

ぜひ、この機会にテストの生産性向上を TestRail クラウドでお試しください。

 詳細はこちら 

タイトルとURLをコピーしました